英語学習をアプリで習慣化する方法【無料・スマホだけ】【TOEIC】

どうも、Champignon(きのこ)です。Champignon

今回は、英語のお話です。

この記事を読んでいただきたい方
●英語ニュースで情報収集したい方
●英語学習が習慣化できない方

これまで何度か英語に関する勉強方法をお話してきました。

その中でも言及していますが、私は、
TOEIC800点を超えていますが、英語の勉強方法は実践的であるべきと考えています。
(あくまで点数ではなく、英語力が欲しい方向けですが。)

TOEICは過去問を解くな!【伸び悩んでいる方必見】

【TOEIC800点!】Reading(リーディング)で分からない単語を効率的に覚える方法【自作単語帳】

【英語学習】好きな英語の曲とお気に入りの一節を紹介します!part1

これらの記事で、私はリーディングの強化においては、ニュースサイトを読みまくることを推奨しておりますが、
なかなか「習慣化されない」ということでお悩みの方も多くいらっしゃると思います。

そこで今回は、
スマホ1台で無料でできる、実践的で習慣化しやすい英語勉強方法をご紹介したいと思います。

単に英語の勉強が習慣化されるだけではなく、それ以外のメリットもありますので、最後までご覧いただけると幸いです。

スマホ




ウィジェット機能を活用しよう!

ウィジェットとは。

「アプリを開くことなく、スマホのホーム画面でアプリの一部機能が使える機能のこと」
みたいな理解で大丈夫だと思います。

実際に見た方が早いと思いますので、
さっそくウィジェットとは具体的にどんなものか、
その機能を使ってどのように英語を勉強するのか、
をご説明していきます。

ウィジェットを活用した英語学習の方法

  1. ウィジェットに対応したアプリをダウンロードする。(この後ご紹介します!)
  2. ウィジェットをホーム画面に追加する。(私の機種の場合は、ホーム画面で二本指を狭めると「ウィジェット」と表示されます。機種によって異なることもあると思いますので、ご注意ください。)
  3. (任意)アプリの言語設定が日本語になっている場合、英語に変更する。

はい、終わりです!!!

めっちゃ簡単ですよね。

実際の画面はこんな感じです。

ウィジェット ウィジェット ウィジェット ウィジェット

メリット

この学習法のメリットは、こんな感じです。

  • ホーム画面だから必ず目に付く。
  • 日本語のニュースアプリ(Yahoo!ニュースとか)を開くよりも手っ取り早いので英語のニュースから情報を仕入れようという頭に切り替わる。
  • 日本の現状を客観的に知ることができる。

英語学習に適したウィジェット3選

上のスクショでご紹介した、実際に私が使っているウィジェットを3つご紹介したいと思います。

Reuters

Google Play で手に入れよう

BCC News
(これが一番おすすめ!上のスクショを見ていただくとわかると思いますが、ジャンルごとに1ウィジェット作れるので、いろいろなニュースを1つのビューで見られます!!)

Google Play で手に入れよう

Guardian

Google Play で手に入れよう

(私はAndroidを使っているので、iOSユーザーの方が利用できないアプリも含まれる可能性があることをご了承ください。)

まとめ

いかがだったでしょうか。
この方法はシンプルですが、めちゃくちゃ効果があります。
英語力の直接的な向上も期待できますが、それ以上に、英語学習を習慣化することに絶大な効果を発揮します。

是非試してみてください!!!

 ほな、さいなら。




このブログを書いている奴

どうもー Champignonです。

このブログでは、法律プログラミング英語・フランス語をメインに、私が学んだことをシェアしていきたいと思います。

フォローする