Google信者の私が満足したFossilスマートウォッチのFTW4041の1か月使用レビュー

どうもChampignon(きのこ)です。Champignon

今回はスマートウォッチのお話です。

この記事を読んでいただきたい方
●スマートウォッチを買おうと思っている方
●Apple派ではなく、Google派の方でどのメーカーのものがいいか迷っている方

FossilスマートウォッチのFTW4041を買いましたので、そのメリット・デメリットをご紹介していければと思います。




Fossilのスマートウォッチ買いました!

表題のスマートウォッチ、FossilのFTW4041(公式サイト)を2020年の年末くらいに購入しました。
 

 
 
(買った時よりだいぶ安くなってるのは置いておいて、、、、)
だいぶ満足してます!!
 
特にWear OS搭載していることから、Google系のアプリ(特にGoogle KeepとGoogle fit)との連携が素晴らしく、Google信者の私にとってはシームレス感がたまらないです。
 
またいろいろなことが手元で完結するので、非常に楽です!
 
私の主な使い方(メリットと同義)と改善してほしいところをつらつらと書いていきたいと思います。
 

このスマートウォッチの主な使い方(メリット)

時間の確認

(当たり前ですが、出先だとスマホ出すよりもだいぶ楽。スマホをポッケじゃなくてカバンに入れるようになりました。)

 

エクササイズの管理

歩数の管理だけでなく、高負荷の運動をどれだけ行ったか、というのも見られます。私はよくHIITをするので、この機能は相当ありがたいです。あと数値で出るので、あまりにも少ないと、「、、、歩きにいくかー」ってなります!

筋トレとヨガをしたときの心拍数測定。
後は【ぼっち日記】明治神宮、湯島天満宮、浅草寺~初詣を添えて~で書いたように、歩数も気にしだすので、電車乗らずに歩こう、っていうマインドセットが形成されていきます。

 

Google Keepとの連携

具体的には、
  • スマホでメモしたことをスマートウォッチから見る。(買い物メモに便利!)
  • スマホで設定したリマインダーをスマートウォッチに通知させる。(予定とか、日々のルーティンとかを忘れないようにするため。特にエクササイズはやりたくないときにも通知が来るので、やらざるを得ない笑)
 

Google Assistantを使ったタイマー設定

料理中に手が濡れてるけどタイマーをセットしたいときに便利。スマホみたいにどっかに取りに行く必要もないです。

 

ショートカットとして、右上or右下の物理ボタンに配置しておけば、とても便利です。

 

睡眠時間の計測

これまでできなかったようですが、昨年の11月?くらいのアップデートで対応したようです。Google fitから睡眠時間等が確認できます。

天気の確認

下の写真のように「タイル」と呼ばれるいろいろな機能を備えたビューを自分の好みに入れ替えたり、順番を変えたりすることができます。
これは私がよく使う順番に並べたものですが、上から
「天気」、「血圧」、「歩数・高強度の運動」、「睡眠時間と睡眠の質」、「予定」です。

フランス語勉強中なので、フランス語設定なのはご了承ください。)

このほかにもお好みで、
「瞑想用タイマー」、「ストップウォッチ(よく使う機能ですが、私は右上のボタンにストップウォッチをセットしているので、タイルには入れていません。)」などがあります。

google wear

天気はこのようなビューで見られます。

天気

またこの画面で一度タップすると、1時間ごとの天気と降水確率が確認できます!

録音アプリ

このスマートウォッチはマイクを搭載しているので、録音までできます!
電話などで活用することは少ないですが、会議やちょっとしたメモとして録音アプリを利用できるのは非常に便利です。また、”いざ”というときの保険にも使えますしね。

詳しい使い方はこちらの記事で紹介しております。

ボイスレコーダー不要!スマートウォッチで会議や証拠を録音する方法【悪用厳禁】
今回はスマートウォッチのお話です。 この記事を読んでいただきたい方●スマホやボイスレコーダーより手軽に録音したい方●(いざというときにすぐ...
 

改善してほしいところ(デメリット)

ほとんどないのですが、

Google Pay早く対応して!!!!!!!!!!!
 
これに尽きますw
 
2021年5月19日追記
本日、Googleの発表を受けてこんな記事が出ていました。
 
その記事から一部引用すると、
これまで11カ国で利用できるようになっていたWear OSでのGoogle Payはさらに26カ国追加され、計37カ国で利用できるようになる。ただし日本で利用できるかどうかは触れられていない。
うーーん、微妙な発表の仕方、、、
ですが、待ち望んでいる私としては、否が応でも期待してしまいます。

 

しかも、この統合はGoogle Pay以外での機能拡充もぷんぷん匂わせてくれるので、今後の開発に期待して、引き続き利用したいと思います!!

2022年9月10日追記:Google Pay(Wallet)解禁!

時はキタ!Wear OS「Google Pay」国内解禁
ついに Wear OS スマートウォッチにおける「Google Pay(Google ウォレット)」が国内解禁。「Google Play 開発者サービス」アプリ v36.22 にて実現。詳細は改めての

こちらの情報によると、Google Pay (Wallet)がWear OSで解禁されるようです!!
やっとです!やっとですよ!!!
これで使い勝手が格段にアップすること間違いなしです。

まとめ

機能的には非常に満足しているので、使い続けることは間違いないです。Google Payは気長に待つしかないようですね。。。

上記以外の使用方法として、

ボイスレコーダー不要!スマートウォッチで会議や証拠を録音する方法【悪用厳禁】

みたいなこともできますので、いろいろ活用してみてください。

 
ほな、さいなら。

Google Pay来るか!?Pringを買収へ【2021年7月追記】

日々、まだかまだかと待ちわびているGoogle Payへの対応ですが、
いよいよか!?と匂い立つようなニュースが入ってきましたね。

それが、グーグル、国内スマホ決済市場に本格参入…新興アプリ企業「プリン」を買収です!!

先述の通り、Google Payの対応国を拡大することは、2021年5月に発表されておりましたが、
この7月上記の買収のニュースが出てきました。

記事に記載されている、「楽天ペイ」や「ペイペイ」と比べるとGoogle Payの日本の普及率は低いです。
ここから参入するとなると、利用できる店舗を増やすほか、スマートウォッチ等のNFCにも対応させ、利便性を強調し、ユーザーが利用するスマホ決済サービスの置き換えを促す必要があります。

その手段として、「Wear OS」(Google OS)でのGoogle Payへの対応というのが十分に考えられます!!

是非期待して待っていたいですね。




このブログを書いている奴

どうもー Champignonです。

このブログでは、法律プログラミング英語・フランス語をメインに、私が学んだことをシェアしていきたいと思います。

フォローする

Comment

  1. […] たくたになって帰ってみると18,000歩歩いていましたw 【スマートウォッチ】Google信者の私が満足したFossilのFTW4041の1か月使用レビュー の記事で書いたスマートウォッチで計ってました。 […]